クルマ ニュース

投稿日: 2021.04.21 15:00
更新日: 2021.04.21 15:53

アウディ新型A3シリーズを発表。高性能版S3のスポーツバックとセダンも登場


クルマ | アウディ新型A3シリーズを発表。高性能版S3のスポーツバックとセダンも登場

“S”モデルである、アウディS3スポーツバック/セダンは、ボンネットの先端に往年のAudi quattro を彷彿とさせるデザインのスリットを備え、さらにハニカムパターンのシングルフレームグリルや大型のエアインテークを備えたフロントバンパー、専用デザインのリヤディフューザー、左右4本出しのテールパイプなどにより、スポーティさに磨きがかけられた。

 S3シリーズのインテリアは黒を基調にスポーツシートを採用するなど、プレミアムスポーツの雰囲気を強調。なお、12.3インチのバーチャルコックピットプラスは標準装備となる。

新型S3スポーツバックのフロントスタイル
新型S3スポーツバックのフロントスタイル

 搭載される2.0TFSIエンジンは最大1.8barの過給圧(相対圧)のターボチャージャーと350barの燃料噴射を備え、最高出力310PS、最大トルク400Nmを発揮。トランスミッションは7速Sトロニックで、 電子制御式油圧多板クラッチを用いたquattroを組み合わせている。

 サスペンションはフロント:マクファーソンストラット式、リヤ:ウイッシュボーン式で、ベースモデルに比べて車高が15mm低く設定された。また、オプションで電子制御式のダンピングコントロールサスペンションも選択可能だ。

 S3の荷室容量はスポーツバック/セダンともに325リッターを確保。スポーツバックは後席を倒すと最大で1145リッターまで広がる。

 なお、アウディジャパンは新型モデルの導入を記念して 『1st edition(ファーストエディション)』を発売する。A3 30 TFSI“アドバンスト”をベースに、装備を充実させたモデルをスポーツバックとセダンそれぞれ375台と125台、S3スポーツバックは125台販売される。車両価格は、A3スポーツバックが453万円(税込)、A3セダンが472万円(税込)、S3スポーツバックが711万円(税込)だ。

新型S3スポーツバックのリヤスタイル
新型S3スポーツバックのリヤスタイル
新型S3スポーツバックのフロントグリル
新型S3スポーツバックのフロントグリル
新型S3スポーツバックのコクピットまわり
新型S3スポーツバックのコクピットまわり
新型S3スポーツバックのリヤシート
新型S3スポーツバックのリヤシート
新型S3スポーツバック
新型S3スポーツバック


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
亀澤杏奈(かめざわあんな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング