クルマ ニュース

投稿日: 2021.05.17 13:59
更新日: 2021.05.17 14:30

ジャガー、内外装刷新で装備充実の『XF』と『XFスポーツブレイク』の2021年モデルを導入


クルマ | ジャガー、内外装刷新で装備充実の『XF』と『XFスポーツブレイク』の2021年モデルを導入

 現行ジャガーのラインアップで中軸を担うEセグメントのミドルクラス・サルーン『XF』と、そのワゴンバリエーションの『XF SPORTBRAKE(XFスポーツブレイク)』が、存在感のあるエクステリアとモダンでラグジュアリーな空間に刷新された2021年モデルとなって登場した。最新インフォテインメント・システム“Pivi Pro”やドライバー支援システムを標準装備し、マイルド・ハイブリッド・テクノロジー(MHEV)を採用した最新の2.0リッター直列4気筒INGENIUMディーゼルも追加され、5月11日より受注開始となっている。

 2015年から日本上陸を果たした現行の2代目『XF』は、長兄の『XJ』や末弟の『XE』と同じくアルミニウムを使用した最新アーキテクチャーを採用し、モジュラー構造のガソリン/ディーゼルをラインアップするINGENIUM(インジニウム)ユニットを搭載する。モデルライフ中期にはFRに加えてAWDも追加し、ステーションワゴンの『XFスポーツッブレイク』も投入されるなど、地道な改良と進化を遂げてきた。


本日のレースクイーン

STANLEYレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング