F1 ニュース

投稿日: 2024.05.07 07:21
更新日: 2024.05.07 07:23

ハミルトン「レッドブルの1台に挑戦できてうれしい。今年一番のレースだったかも」メルセデス/F1第6戦


F1 | ハミルトン「レッドブルの1台に挑戦できてうれしい。今年一番のレースだったかも」メルセデス/F1第6戦

 2024年F1マイアミGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは6位、ジョージ・ラッセルは8位でフィニッシュした。

 ほとんどのドライバーがミディアムタイヤを選ぶなかで、ハミルトンはハードタイヤでスタート、すぐにニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)を抜いたが、ミスにより抜き返され、10周目にようやく前に出ることができた。ピットストップの数周後にセーフティカーが出動し、角田裕毅(RB)の後ろに下がってしまったが、34周目にオーバーテイクし、前を行くセルジオ・ペレス(レッドブル)の後ろ1秒以内を走り続けた。しかし抜くにはいたらず、6位という結果になった。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

ARTA GALS
真木しおり(まきしおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング