F1 ニュース

投稿日: 2015.11.15 15:49
更新日: 2017.04.18 15:50

マッサ「どんなに手を尽くしても問題が解決しない」:ウイリアムズ土曜コメント


F1 | マッサ「どんなに手を尽くしても問題が解決しない」:ウイリアムズ土曜コメント

 2015年F1ブラジルGPの土曜予選で、ウイリアムズのフェリペ・マッサは8位、バルテリ・ボッタスは4位だった。

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
フェリペ・マッサ 予選=8位
 昨日悩まされた問題を解決できずにいる。変更を加えたが、セクター2でまだタイムをロスしているんだ。普通はこのサーキットでは何も問題ないのに、なぜかうまくいかない。今ある限られた選択肢の中から、どこでタイムを稼げるかを探り出さなければならない。

 明日はファンが後押ししてくれるだろうから、それが決め手になって、物事がいい方向に進むといいな。

 
 マシンからグリップを得られずにいる。特に低速コーナーが連なるセクター2ではスライドしまくって、まったくグリップを見つけられない。まだ原因が分からないんだ。金曜も予選も苦労した。マシンのありとあらゆるエリアを変えてみたけど、期待したような効果はなかった。

バルテリ・ボッタス 予選=4位
 いい予選セッションだった。路面のグリップがよくなるにつれて、マシンがどんどん快適になっていった。マシンから最大の力を引き出せるといい気分だよね。僕らより速いマシン一台に勝ったというのも嬉しい。

 ペナルティがあって7番グリッドからのスタートになるけれど、そこからでもいいレースはできるよ。長いレースになるし、僕らのレースペースは優れている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング