F1 ニュース

投稿日: 2015.11.16 16:58
更新日: 2017.04.18 16:58

アロンソ「PU交換の影響で違和感あるマシンに」 :マクラーレン・ホンダ日曜コメント


F1 | アロンソ「PU交換の影響で違和感あるマシンに」 :マクラーレン・ホンダ日曜コメント

 2015年F1ブラジルGPの日曜決勝で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは15位だった(フェリペ・マッサの失格により1位昇格)。

■マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソ 決勝=15位
 リタイアすることが多かったから、今回は完走することを第一の目標にしていた。だから2台揃ってチェッカーフラッグを受け、貴重なデータを集めることができたのはいいニュースだよ。特に来年のため、シャシーのために、前進し続けるにはどういう方向性がベストなのかを見極める上でね。

 シャシーは空力面ですでに大きく進歩している。コーナリングスピードもいい。ただまだパワーが足りない。

 残念ながらレース序盤、マシンの動きは100パーセントの状態ではなかった。走っていて時々変な感じだった。通常とは異なるギヤで意図しない出力が出ていたので、時々そのギヤを避けなければならなかった。そんな風になったのは、予選後に新しいエンジンを装着した影響だと思う。セットアップするための周回を全く行うことができなかったんだ。

 いずれにしても2015年のグランプリはあと1戦。2016年に100パーセントの状態で作業を始めるのが待ちきれない思いだよ。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング