F1 ニュース

投稿日: 2015.11.28 10:12
更新日: 2017.04.21 10:13

バトン「レースではなす術なく抜かれていくだろう」:マクラーレン・ホンダ金曜コメント


F1 | バトン「レースではなす術なく抜かれていくだろう」:マクラーレン・ホンダ金曜コメント

 2015年F1アブダビGPの金曜プラクティスで、マクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンは13位/16位だった。

■マクラーレン・ホンダ
ジェンソン・バトン フリー走行1=13位/2=16位
 フェルナンド(・アロンソ)と僕とはかなり違うことを試していた。僕らは来年に向けて理解を深めるための作業に集中していた。明日は彼と同じマシンセッティングにするから、そうすれば多少楽しめるようになるだろう。それでも今日は貴重なデータを集めることができた。

 フェルナンドのパフォーマンスはかなり心強い。すごく嬉しいし期待を感じる。明日は僕も同じセットアップで走るから、どうなるか見てみよう。

 スーパーソフトタイヤの一番の問題は、最終セクターでオーバーヒートを起こすことだ。そのためにマシンがかなり不安定になってしまう。セクター1でフロントを機能させるためにプッシュしつつ、リヤに気を遣って走らなければならない。バランスが難しから、面白いレースになりそうだ。

 
 いつもはこのコースを走るのは楽しいのに、今日はあまり楽しめなかった。でも明日はマシンを大きく変えるつもりだ。楽しく走れるようになるにはどうすべきかは分かっている。

 レースではかなり苦労しそうだ。ストレートのかなり序盤でデプロイメントが止まってしまうんだ。なすすべもなく皆に抜かれていくことになるだろう。


関連のニュース

本日のレースクイーン

カルソニックレディ
荒町紗耶香(あらまちさやか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング