F1 ニュース

投稿日: 2016.04.30 16:30
更新日: 2016.04.30 16:40

会見ピックアップ:小松エンジニアが初登場、F1界の“政治部”名物記者が復帰


F1 | 会見ピックアップ:小松エンジニアが初登場、F1界の“政治部”名物記者が復帰

 チーム首脳などが出席するFIA金曜会見に、ロシアGPでは小松礼雄チーフエンジニアが初登壇。ハースの実質的な技術トップであり、FIAからお呼びがかかる存在になったということです。

 チーム立ち上げからハースを引っ張ってきた小松エンジニアは「スタッフの数も少なくて従来のチームとは、まったく異なる状況でのチーム立ち上げで新たなチャレンジでしたが、その一員になれたことをうれしく思い、とても楽しんでいます」と、堂々たる語りっぷり。

 印象的だったのは、開幕から2戦連続入賞という快挙を果たしたものの「miles to go(まだまだ先は長い)」と繰り返し述べていたこと。

「あらゆる部分を改善していかなければならない。2台完走という目標を、ようやく中国GPで果たせたばかり。それを今週も目指して、できれば、もう少し良いパフォーマンスを発揮したい」


本日のレースクイーン

KOBELCO GIRLS
中村比菜(なかむらひな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング