F1ニュース

2017.10.13

「ボッタスのスランプはメルセデスF1チームに責任がある」とラウダ


 メルセデスのノンエグゼクティブチェアマンであるニキ・ラウダは、2017年シーズン後半のバルテリ・ボッタスの不調については、チームがその責を負わなければならないと述べている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングレースクイーン/2017SGT
柳本絵美(やなぎもとえみ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

15日(Fri)

16日(Sat)

17日(Sun)

18日(Mon)

19日(Tue)

20日(Wed)

21日(Thu)