F1 ニュース

投稿日: 2016.06.16 21:56

メカUPDATE:メルセデスのフロントウイングをクローズアップ


F1 | メカUPDATE:メルセデスのフロントウイングをクローズアップ

 メルセデスはF1カナダGPに小さなフィンを複数装着した改良型フロントウイングを投入、レースでも使用した。

 6本のストレートをシケインとヘアピンでつないだジル・ビルヌーブ・サーキットは高速型で多くのサーキットとは空力特性が異なる。そのためモントリオール専用の空力パーツを持ち込むチームが少なくない。空気抵抗の軽減を狙ったカナダ仕様は、今後スパやモンツァに投入されると考えられる。

 しかし、このフロントウイングはロードラッグ専用ではない改良版だと思われる。アッパーフラップの表面に、6枚の小さなフィンが装着されている。ボルテックスジェネレーター効果により、後方の整流を狙ったものと考えられる。カナダで効果が確認できたとすれば、今後も継続して使用されるのではないだろうか。


本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
小林唯叶(こばやしゆいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング