F1 ニュース

投稿日: 2016.07.12 07:30
更新日: 2016.07.13 12:36

シルバーストン・テストのラインアップが確定。フェラーリは秘蔵っ子を抜擢


F1 | シルバーストン・テストのラインアップが確定。フェラーリは秘蔵っ子を抜擢

 7月12日(火)、13日(水)にシルバーストンで開催されるF1合同テストで、フェラーリはイギリスGPフリー走行1回目でハースからF1公式セッション初走行を果たしたシャルル・ルクレールの起用を決めた。

 フランス人のルクレールは、フェラーリ・ドライバー・アカデミーの一員。フリー走行での走りが好印象を与えたようで、テスト初日にドライブする予定となった。

 現在GP3選手権でランキング首位に立つルクレールは、今年の5月にフリー走行専用スーパーライセンスを取得するために2014年型F1マシンで走行しているとはいえ、現行のフェラーリ車をドライブするのは今回が初めてとなる。今後はハースでハンガリー、ドイツ、マレーシア、アブダビのフリー走行1回目に出場予定。なお、フェラーリはテスト2日目にキミ・ライコネンがステアリングを握ることになっている。

 メルセデスはエステバン・オコンを2日間参加させる予定で、マノーのパスカル・ウェーレインが、ピレリタイヤのテストのため2014年型マシンを走らせる。

 レッドブルは、GP2で活躍するピエール・ガスリーが両日を担当。

 ウイリアムズはバルテリ・ボッタスと開発ドライバーのアレックス・リンが1日ずつ走ることに決まった。

 ルノーは、ロシアGPフリー走行1回目に出場した開発ドライバーのセルゲイ・シロトキンが初日、ジョリオン・パーマーが2日目に走行予定。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん

F1 Photo Ranking

フォトランキング