F1 ニュース

投稿日: 2016.07.30 16:19

GP topic:「がんばれミハエル」サッカー慈善試合にシューマッハー長男も参加


F1 | GP topic:「がんばれミハエル」サッカー慈善試合にシューマッハー長男も参加

 F1ドイツGPに先立ち、7月27日にドイツ・マインツのオペル・アリーナで「チャンピオンズ・フォー・チャリティ」というサッカーイベントが開催された。2013年末、スキー中に転倒事故を起こして頭部に重傷を負い、いまも自宅で療養中のミハエル・シューマッハーに敬意を表するために、F1ドライバーをはじめ、ドイツの著名なスポーツ選手が集まった。

 試合は、セバスチャン・ベッテルがキャプテンを務めるドライバーのチーム「ナツィオナーレ・ピローティ」と、ドイツ出身のNBAスター選手ダーク・ノビツキーが率いる「ノビツキー・オールスター」に分かれて行われた。ナツィオナーレ・ピローティは、シューマッハーがモナコGPの前に行ってきたチャリティマッチに参加しているチームで、ニコ・ロズベルグ、ダニエル・リカルド、フェリペ・マッサ、カルロス・サインツJr.ら現役F1ドライバーだけでなく、ミカ・ハッキネン、デイビッド・クルサードなど、かつてシューマッハーと競い合ったライバルたちの姿もあった。

 さらにナツィオナーレ・ピローティには、シューマッハーの長男で現在FIA-F4に参戦しているミック・シューマッハーも参加。サーキットには多くのファンが集結し、スタンドのあちこちにシューマッハーを応援する横断幕が掲げられていた。


本日のレースクイーン

2020 Team TOYO TIRES DRIFT GALS
安西茉莉(あんざいまり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング