F1ニュース

2018.07.18

イギリスGP後にガスリーがこぼした「0.9秒遅い」現状への不満と誤解【トロロッソ・ホンダF1コラム】


 F1イギリスGPでピエール・ガスリーから飛び出した突然のホンダ批判が、日本のファンを騒がせた。トロロッソ・ホンダはイギリスGPでもノーポイントに終わり、あたかもその不満が爆発としたと言わんばかりにメディアが書き立て、ファンの間で論争を呼ぶこととなった。