F1 ニュース

投稿日: 2018.10.03 18:02
更新日: 2018.10.15 19:12

【津川哲夫の私的F1メカ】クラッシュの被害を最小限に留め、ハロとともにコクピットを守る日本製の最新ロープ


F1 | 【津川哲夫の私的F1メカ】クラッシュの被害を最小限に留め、ハロとともにコクピットを守る日本製の最新ロープ

 今シーズンのF1で導入されたコクピット保護デバイス『ハロ』システムは、クラッシュしたマシンやトラブルで飛散したパーツから、ドライバーの頭を護るコクピットを覆うデバイスだ。すでに今シーズン二度に渡り、激しいクラッシュからドライバーを救っており、その安全性の高さが実証されているわけだが、F1マシンには他にも被害を最小限に留める工夫を凝らしたデバイスが施されている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

TONEモタスポサポートギャル
小林ソラ(こばやしそら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング