F1ニュース

2019.01.08

F1シーズンオフ座談会まとめ


F1 | F1シーズンオフ座談会まとめ

 ルイス・ハミルトン5度目の戴冠、メルセデスのコンストラクターズ選手権5連覇、レッドブルとホンダとの提携、キミ・ライコネンの移籍やフェルナンド・アロンソのF1離脱など、大きなニュースの多かった2018年のF1。オートスポーツwebでおなじみのF1ジャーナリスト柴田久仁夫氏と、16年に渡ってF1を全戦取材している尾張正博氏のふたりが、その2018年シーズンについて振り返った。
 
 
 

【F1座談会企画(1)2019年タイトル争い編】

2018年、10勝を挙げて5度目のF1タイトルを獲得したハミルトン2018年、10勝を挙げて5度目のF1タイトルを獲得したハミルトン

【F1座談会企画(2)ドライバー編】

F1でのトップ争いを期待されるガスリー、フェルスタッペン、ルクレール

【F1座談会企画(3)ライコネン&アロンソ編】

フェラーリ離脱を発表したライコネンと、F1から去ることを発表したアロンソ

【F1座談会企画(4)ホンダ編】

ホンダは2019年よりレッドブルにもPUを供給し、2チーム体制でF1を戦う

【F1座談会企画(5)次期日本人F1ドライバー編】

F1を目指して戦う日本人ドライバー


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

TOYO TIRES/2019TAS
泉えな(いずみえな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング