F1 ニュース

投稿日: 2019.06.10 05:07
更新日: 2019.06.10 06:13

F1第7戦カナダGP決勝:トップチェッカーのベッテルに無情のペナルティ、優勝はハミルトンの手に。ホンダ陣営は挽回叶わず


F1 | F1第7戦カナダGP決勝:トップチェッカーのベッテルに無情のペナルティ、優勝はハミルトンの手に。ホンダ陣営は挽回叶わず

 6月9日現地時間午後2時10分、カナダGP決勝が行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝を飾った。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは5位。ピエール・ガスリーは8位に終わった。この週末で一番の暑さとなり、気温は28度、路面温度は51度というコンディション。