F1 ニュース

2019.07.23

マクラーレンF1、中団勢トップに浮上も「現状に満足している余裕はない」と夏休み前に最後の一押し


F1 | マクラーレンF1、中団勢トップに浮上も「現状に満足している余裕はない」と夏休み前に最後の一押し

 マクラーレンF1チームのマネージングディレクターを務めるアンドレアス・ザイドルは、F1のサマーブレイクの前に確実に作業を推し進めるために、今後2週間はスタッフにプレッシャーをかけていくことになる。

 過去3戦での一連の好結果により、マクラーレンはコンストラクターズランキングで“トップ3チーム以外のトップ”である4位の座を確かなものにした。直近のライバルであるルノーに対して、21ポイント差をつけたのだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
松田蘭(まつだらん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング