F1 ニュース

投稿日: 2019.09.21 23:24
更新日: 2019.09.22 04:06

F1シンガポールGP予選:覚醒したルクレールがポールポジション奪取。レッドブル・ホンダはライバル勢に及ばず


F1 | F1シンガポールGP予選:覚醒したルクレールがポールポジション奪取。レッドブル・ホンダはライバル勢に及ばず

 9月21日現地時間午後9時、シンガポールGP予選が行なわれフェラーリのシャルル・ルクレールがポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは4番手、アレクサンダー・アルボンは6番手となっている。

 フリー走行3回目の後に陽が沈み、予選は気温は30度、路面温度は35度というコンディション。FP3でクラッシュしてしまったセルジオ・ペレス(レーシングポイント)はギヤボックス交換が必要となり5グリッド降格ペナルティが決まった。白煙を上げてピットに戻ったダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)は、前戦イタリアGP決勝と同様に車体側からのオイル漏れで、パワーユニットをプール内のストック品に交換して予選に臨んだ。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

SYNTIUM Cool Tech ANELA
五十嵐みさ(いがらしみさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング