F1 ニュース

投稿日: 2019.10.29 18:55
更新日: 2019.10.29 18:56

マクラーレンF1、メキシコGPでは久々のノーポイント。「必要なものはすべて揃っている」と反撃誓う


F1 | マクラーレンF1、メキシコGPでは久々のノーポイント。「必要なものはすべて揃っている」と反撃誓う

 マクラーレンF1チームは、F1第18戦メキシコGPをノーポイントで終えた。しかし彼らは、コンストラクターズランキングで4位の座を獲得するために必要なものはすべて揃っていて、次戦アメリカGPでは競争力を取り戻すことが重要だと考えている。

 マクラーレンにとって、メキシコGPは厳しいレースになった。ランド・ノリスはピットストップ時にフロントタイヤが正しく装着されないというトラブルに見舞われた。そしてその後、パワーユニットを温存するというチームの決断によって、ノリスはリタイアすることになってしまった。またチームメイトのカルロス・サインツJr.は13位だった。


F1 関連チーム

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング