F1 ニュース

投稿日: 2020.01.07 07:05
更新日: 2020.01.07 07:19

メルセデスF1代表「2020年は3チームのどこが勝ってもおかしくない」フェラーリ&レッドブルとの大接戦を覚悟


F1 | メルセデスF1代表「2020年は3チームのどこが勝ってもおかしくない」フェラーリ&レッドブルとの大接戦を覚悟

 メルセデスF1のチーム代表トト・ウォルフは、2020年はタイトル7連覇を狙う彼らにとってここ数年で最も難しいシーズンになると考えている。

 2019年、メルセデスは苦しいレースを経験しつつも、最終的にはコンストラクターズ選手権で2位のフェラーリに235点の差をつけてチャンピオンとなった。ドライバーズ選手権はルイス・ハミルトンが制し、チームは6年連続でのダブルタイトル獲得を果たした。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム