F1 ニュース

投稿日: 2020.03.06 10:51
更新日: 2020.03.06 10:52

レッドブルF1ボス、FIAの“恥ずべき行動”に怒り「フェラーリが違反を犯していたなら、本来は我々が選手権2位」


F1 | レッドブルF1ボス、FIAの“恥ずべき行動”に怒り「フェラーリが違反を犯していたなら、本来は我々が選手権2位」

 レッドブルのモータースポーツコンサルタント、ヘルムート・マルコは、FIAがフェラーリF1の2019年パワーユニット(PU/エンジン)の作動方法の調査を終えて同チームと秘密保持契約を結んだことを強く批判し、FIAの行動は「恥ずべきもの」であると発言した。

 2019年、フェラーリのパワーユニットが燃料流量制限を設ける規則に違反しているのではないかという疑いが持ち上がり、レッドブルはFIAに対して規則の明確化を求めた。FIAは複数回にわたって技術指令書を発行、フェラーリが違反行為を行っているとの判断はなされなかった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

SHADE GIRLS 2021
藤高つばさ(ふじたかつばさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング