F1 ニュース

投稿日: 2020.03.12 07:30
更新日: 2020.03.12 14:50

マクラーレンF1のエンジニアがレーシングポイントの戦略に自論「コピーは最後にすべきこと」


F1 | マクラーレンF1のエンジニアがレーシングポイントの戦略に自論「コピーは最後にすべきこと」

 マクラーレンF1チームのテクニカルディレクターを務めるジェームス・キーは、ただ単にマシンのコンセプトをコピーするのではなく、特定の分野でトップになりたいと思う気持ちこそがエンジニアとしての自分のやる気を起こさせるものだと語った。

 マクラーレンのライバルチームのひとつであるレーシングポイントがバルセロナテストで走らせていたマシンは、2019年のコンストラクターズ選手権を制したメルセデスのマシン『W10』をコピーしたものだと大勢の人々は考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング