F1 ニュース

投稿日: 2020.04.30 07:00
更新日: 2020.04.30 17:51

マクラーレン、フェラーリF1に「“倫理的義務”に沿ってFIAとの機密合意の内容開示を」と要求


F1 | マクラーレン、フェラーリF1に「“倫理的義務”に沿ってFIAとの機密合意の内容開示を」と要求

 マクラーレン・レーシングのCEOであるザク・ブラウンは、フェラーリに対し、2019年シーズンのパワーユニットについてFIAと交わした極秘の和解合意の詳細を明らかにするよう異議を申し立てている。

 2019年シーズン後半、フェラーリはパワーユニットの燃料流量規則に違反しているのではないかという噂が流れ、FIAは調査を行った。今年の3月にフェラーリとFIAが和解合意に達し調査は終了となったが、この合意の内容が明かされなかったため、ライバルチームの怒りを買った。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
荒井つかさ(あらいつかさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング