F1 ニュース

投稿日: 2020.05.25 18:01
更新日: 2020.05.25 18:03

元F1ドライバー、ベッテルの今後について「レーシングポイント移籍も選択肢としてあり得る」


F1 | 元F1ドライバー、ベッテルの今後について「レーシングポイント移籍も選択肢としてあり得る」

 元F1ドライバーのデビッド・クルサードは、2020年シーズン限りでフェラーリを離脱するセバスチャン・ベッテルについて、彼の移籍先の候補としてレーシングポイントの名前を挙げた。

 今シーズンを最後にフェラーリを離れるベッテルの後任については、カルロス・サインツJr.(マクラーレン)が加入することが決定している。またマクラーレンには、新たにダニエル・リカルド(ルノー)が加わることが発表された。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています