F1 ニュース

投稿日: 2020.06.26 19:10

キャリーCEO、F1全体の多様性と一体性の向上を目的とした新しい財団に約1億円を寄付


F1 | キャリーCEO、F1全体の多様性と一体性の向上を目的とした新しい財団に約1億円を寄付

 F1のCEOを務めるチェイス・キャリーは、F1全体の多様性と一体性の向上を目的とした新しい財団に資金提供をするために、自ら100万ドル(約1億700万円)を寄付した。

 新しい財団は今週初めに始まったF1の『#WeRaceAsOne』というタスクフォースと連携している。これは去年の11月に発表されたF1の野心的なサステナビリティ計画に続くものだ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

フロンティアキューティーズ
藤高つばさ(ふじたかつばさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング