F1 ニュース

投稿日: 2016.11.02 18:00
更新日: 2016.11.02 18:58

議論を起こす、フェルスタッペンの攻撃的アプローチ。メルセデス、レッドブル代表の見解


F1 | 議論を起こす、フェルスタッペンの攻撃的アプローチ。メルセデス、レッドブル代表の見解

メルセデスF1チーム代表のトト・ウォルフは、メキシコGPのファーストラップで起きたマックス・フェルスタッペンのニコ・ロズベルグに対するホイール接触事故について、F1で「起きるべきではないこと」だと述べた。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

Yogibo Racing Girls
東海林里咲(しょうじりさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング