F1 ニュース

投稿日: 2020.09.12 17:15
更新日: 2020.09.12 17:19

【動画】F1初開催のムジェロをラッセルが解説。ノリスは単独クラッシュ/F1第9戦


F1 | 【動画】F1初開催のムジェロをラッセルが解説。ノリスは単独クラッシュ/F1第9戦

 ムジェロ・サーキットで行われている2020年F1第9戦トスカーナGP。ムジェロでF1が開催されるのは今回が初めてということもあり、フリー走行1回目(FP1)では、ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)が走りながら自らコース解説を行った。

 DAZNやF1公式サイトではその時のラッセルのオンボード映像が公開されており、公式サイトの動画には英語の字幕がついている。

■2020年F1第9戦トスカーナGP FP1 ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)がムジェロ・サーキットを解説

 またFP1では、マクラーレンのランド・ノリスがエンジニアから無線のチェックを行うよう求められた際、「It’s Friday then…」と歌いだすシーンも。そんなノリスだが、FP2の開始30分を過ぎたあたりで、ターン3の立ち上がりでスピンを喫した。ウォールに接触し、マシンからはフロントウイングが脱落。幸いノリスに大きなケガなどはなかったようで、自力でマシンを降りた。

 こちらの様子も、F1公式サイトF1公式ツイッターなどに動画が掲載されている。ノリスはこのミスを振り返り、「トリッキーな1日だった。理想的な終わり方ではなかったし、少しプッシュし過ぎてしまった。F1でのレースを始めてから、これまで僕が犯したミスのなかでも犠牲の大きなミスのひとつだ」と述べている。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング