F1 ニュース

投稿日: 2020.09.15 07:20
更新日: 2020.09.15 14:05

【気になる一言】ボッタス「事故の責任が自分にあるとは思っていない」SCライト消灯のタイミングに疑問が残る


F1 | 【気になる一言】ボッタス「事故の責任が自分にあるとは思っていない」SCライト消灯のタイミングに疑問が残る

 今回の第9戦トスカーナGP決勝レースでは、セーフティカー明けの再スタートで多重クラッシュが発生した。レース後に行われたトップ3によるFIA会見では、リスタートについての見解を問われた。

 再スタートの際の先頭を走行していたバルテリ・ボッタス(メルセデス)は次のように意見を述べた。

「再スタートの際、他車をオーバーテイクできるのは、コントロールラインを過ぎてからだ。つまり、それがレース再開の合図だ。それはここ数年変わっていない。今年変わったのは、セーフティカーの(再スタートを知らせる)ライトの消灯がとても遅くなったこと。ライトが消灯されたら、先頭を走行する者にペースを決める権利があり、僕はそれを最大限利用した。だから、僕は事故の責任が自分にあるとは思っていない」


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
引地裕美(ひきちゆうみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング