F1 ニュース

投稿日: 2020.09.14 17:31
更新日: 2020.09.14 17:33

ルクレール8位「最高のスタートで3番手に上がったが、防御できるだけのペースがなかった」フェラーリ【F1第9戦】


F1 | ルクレール8位「最高のスタートで3番手に上がったが、防御できるだけのペースがなかった」フェラーリ【F1第9戦】

 2020年F1トスカーナGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは8位だった。

 5番グリッドからソフトタイヤでスタート、1周目に3番手に上がった。しかし徐々にポジションを落とし、21周目にタイヤ交換をした後、最後尾に。ハード、ミディアム、ソフトと交換して59周のレースを走り切った。9番手でフィニッシュしたが、キミ・ライコネン(アルファロメオ)のペナルティで8位に繰り上がった。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

麻布チェリーズ
藤森マリナ(ふじもりまりな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング