F1 ニュース

投稿日: 2020.10.24 16:00
更新日: 2020.10.25 10:52

【気になる一言】メルボルンで参戦を取りやめたマクラーレン、レーシングポイントの新型コロナ対策を暗に批判


F1 | 【気になる一言】メルボルンで参戦を取りやめたマクラーレン、レーシングポイントの新型コロナ対策を暗に批判

 2020年F1第12戦ポルトガルGP金曜日のFIA会見の第1部で話題の中心となったのは、新型コロナウイルスに関するものだった。というのも会見にはレーシングポイントのオットマー・サフナウアー代表が出席していて、チームはポルトガルGP直前に、前戦アイフェルGPで体調不良を起こして欠場したランス・ストロールが新型コロナウイルス検査で陽性反応が出ていたことを明らかにしたからだ。

 釈明に追われるサフナウアー代表の横で同席していたマクラーレンのザク・ブラウン(マクラーレン・レーシングCEO)は次のように語り、レーシングポイントの対応を暗に批判した。


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング