F1 ニュース

投稿日: 2020.11.05 08:08
更新日: 2020.11.05 08:47

角田裕毅のF1初走行にアルファタウリ代表「極めて印象的。すぐにマシンに馴染みタイムを上げた」アブダビテスト起用も明言


F1 | 角田裕毅のF1初走行にアルファタウリ代表「極めて印象的。すぐにマシンに馴染みタイムを上げた」アブダビテスト起用も明言

 角田裕毅のF1初テストを実施したスクーデリア・アルファタウリのチーム代表フランツ・トストが、イタリアのイモラ・サーキットでのテストデーは非常に有意義だったと振り返り、角田のパフォーマンスは「極めて印象的だった」と評価した。

 アルファタウリは角田を今年F1フリープラクティスに出場させることを視野に入れ、11月4日、イモラで角田のF1初テストを実施した。午前は路面が濡れた状態だったものの次第に乾いていくなか、角田はFP1出走に必要なF1マシンでの300km走行の実績を、2018年型トロロッソSTR13を使って積むことができた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
石原未梨(いしはらみり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング