F1 ニュース

投稿日: 2020.11.04 08:03
更新日: 2020.11.04 08:05

角田裕毅が4日、F1初テストへ「しっかり慣れてもらいたい」とアルファタウリ代表。FP1出走はバーレーンかアブダビの見込み


F1 | 角田裕毅が4日、F1初テストへ「しっかり慣れてもらいたい」とアルファタウリ代表。FP1出走はバーレーンかアブダビの見込み

 11月4日、ホンダとレッドブルのジュニアドライバーである角田裕毅が、イタリア・イモラで初のF1テストに臨む。テストを行うアルファタウリのチーム代表フランツ・トストは、角田を2020年F1シーズン終盤3戦のどこかで、フリープラクティス1回目に参加させる計画であると述べている。

 レッドブル首脳陣は、角田を2021年にアルファタウリからF1にデビューさせる意向を持ち、角田を今年のF1フリー走行1回目で走らせたいと考えている。レッドブルは、FP1出走の条件を満たすため、角田にF1マシンでの300km走行をクリアさせることを計画。角田は4日、イモラ・サーキットで2018年型トロロッソSTR13に乗ることが決まった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

WedsSport RacingGals
宮本りお(みやもとりお)

F1 Photo Ranking

フォトランキング