F1 ニュース

投稿日: 2020.12.01 19:09
更新日: 2020.12.01 19:10

「素晴らしい仕事をしてくれた」ハースF1代表、グロージャンを救助したマーシャルやメディカルスタッフに感謝


F1 | 「素晴らしい仕事をしてくれた」ハースF1代表、グロージャンを救助したマーシャルやメディカルスタッフに感謝

 ハースF1チームのチーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、F1トラックのマーシャルとイアン・ロバーツ博士率いるF1メディカルスタッフたちが、ロマン・グロージャンの恐ろしい事故に迅速に介入したことを称賛した。

 グロージャンはF1第15戦バーレーンGP決勝のオープニングラップにおいて、バーレーン・インターナショナル・サーキットののターン3でアルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトに接触した後、バリアにまっすぐに突っ込んだ。このバリアによりマシンのサバイバルセルと、シャシーのリヤエンドが切断されてしまった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
荒井つかさ(あらいつかさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング