F1 ニュース

投稿日: 2020.12.06 17:39

レッドブル・ホンダ分析:タイヤ戦略、チーム力が大きく影響した予選。Q1&Q2通過タイムを見誤ったか


F1 | レッドブル・ホンダ分析:タイヤ戦略、チーム力が大きく影響した予選。Q1&Q2通過タイムを見誤ったか

 前戦バーレーンGPの決勝レースでは、ピットストップ戦略で、積極性に欠ける判断を下してマックス・フェルスタッペンが勝利に挑むことができなかったレッドブル・ホンダ。1週間後の第16戦サクヒールGPの予選では、タイヤ戦略でメルセデスに対して、やや後手に回ってポールポジションを逃す結果となった。

 予選に向けた戦いは、すでにフリー走行3回目から始まっている。このセッションで大切なことは、ドライバーがマシンの限界と、タイヤの熱の入れ方を確認しておくことだ。


本日のレースクイーン

Princess Noah
葉月ゆうか(はづきゆうか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング