F1 ニュース

投稿日: 2020.12.07 12:22
更新日: 2020.12.07 12:28

フェルスタッペン、クラッシュでリタイア「シャルルの無謀な行為で好機を逃す結果に」レッドブル・ホンダ【F1第16戦】


F1 | フェルスタッペン、クラッシュでリタイア「シャルルの無謀な行為で好機を逃す結果に」レッドブル・ホンダ【F1第16戦】

 2020年F1サクヒールGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはアクシデントに巻き込まれリタイアを喫した。

 オープニングラップのターン4で4番グリッドスタートのシャルル・ルクレール(フェラーリ)が3番グリッドスタートのフェルスタッペンのインに飛び込んだが、その前にいたセルジオ・ペレス(レーシングポイント)に接触、ペレスがスピンを喫した。フェルスタッペンはそのアクシデントを避けようとしてコースオフ、バリアにヒットし、ルクレールとともにその場でレースを終えた。ルクレールにはアクシデントの責任ありとして、次戦3グリッド降格のペナルティが科された。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング