F1 ニュース

投稿日: 2020.12.10 19:02
更新日: 2020.12.10 19:05

ミック・シューマッハーがF1フリープラクティス初走行へ「すべての経験を2021年のデビューに役立てたい」


F1 | ミック・シューマッハーがF1フリープラクティス初走行へ「すべての経験を2021年のデビューに役立てたい」

 ハースF1チームと2021年からの契約を結んだミック・シューマッハーは、2020年F1最終戦アブダビGPの金曜フリー走行1回目に同チームから出場する。シューマッハーはケビン・マグヌッセンのマシンに乗り、今週末、F1ウイークエンドデビューを果たす。

 シューマッハーは、アイフェルGPの週末、アルファロメオでフリー走行1回目を担当するはずだったが、悪天候のために金曜日の午前中のセッションは中止になってしまった。しかし、先週末、バーレーンでのFIA-F2選手権最終戦でタイトルを獲得したシューマッハーは、来年加入するハースのもとで、ヤス・マリーナ・サーキットで90分の走行時間を与えられることになった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング