F1 ニュース

投稿日: 2021.01.07 08:21
更新日: 2021.01.07 08:23

ウイリアムズF1代表「マニュファクチャラーとの提携を拡大しても、“Bチーム”にはならない」


F1 | ウイリアムズF1代表「マニュファクチャラーとの提携を拡大しても、“Bチーム”にはならない」

 ウイリアムズ・レーシングはF1マニュファクチャラーチームとの技術提携を拡大するものの、完全なBチームになる意志はないとチーム代表サイモン・ロバーツは述べている。

 ウイリアムズは、40年以上、創設者兼オーナーのフランク・ウイリアムズと彼の娘であるチーム副代表クレア・ウイリアムズによって、真の独立系F1チームとして運営されてきた。しかし2020年8月にウイリアムズ家はチームをアメリカの投資会社ドリルトン・キャピタルに売却した。

 1月5日、ウイリアムズは2020年からメルセデスとの技術提携を拡大し、パワーユニット(PU/エンジン)に加えてギヤボックスおよび関連するハイドロリックコンポーネンツの供給を受けると発表した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
藤永妃央(ふじながきお)

F1 Photo Ranking

フォトランキング