F1 ニュース

投稿日: 2021.01.22 16:49
更新日: 2021.01.22 16:50

長引くメルセデスとの契約交渉。ハミルトンはF1新CEOのドメニカリにも進展を語らず


F1 | 長引くメルセデスとの契約交渉。ハミルトンはF1新CEOのドメニカリにも進展を語らず

 F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは、2020年のうちに7度の世界チャンピオンであるルイス・ハミルトン(メルセデス)と話をしたが、F1における彼の近い将来に関して何も聞かされていないと話した。

 ハミルトンとメルセデスとの契約交渉の周囲には様々な噂が飛び交っており、両者の間で交渉が長引いていることから、金額について意見が別れていることを指摘する憶測も浮上している。メルセデスF1のチーム代表であるトト・ウォルフは、3月のプレシーズンテスト直前まで交渉が続く可能性があると最近発言したが、多くの人々はそれよりも前に契約が締結されると考えている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング