F1 ニュース

投稿日: 2021.02.15 16:17
更新日: 2021.02.15 16:19

ハースF1代表、新加入のルーキーふたりに「バトルの際の同士討ちは許されない」と警告


F1 | ハースF1代表、新加入のルーキーふたりに「バトルの際の同士討ちは許されない」と警告

 ハースF1チーム代表のギュンター・シュタイナーは、2021年に起用するルーキードライバーふたりがコース上で激しく戦う場面があるかもしれないと予想している。そんなとき、絶対に接触してはならないと、シュタイナーはふたりに対して強い警告を発した。

 ハースは2021年シーズン、FIA-F2から昇格した新人、ミック・シューマッハーとニキータ・マゼピンにマシンを託すことになる。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム