F1 ニュース

投稿日: 2021.02.22 16:21
更新日: 2021.02.22 16:37

ジャン・アレジとルネ・アルヌーがヒストリック・モナコGPに出場。フェラーリ 312B3をドライブ


F1 | ジャン・アレジとルネ・アルヌーがヒストリック・モナコGPに出場。フェラーリ 312B3をドライブ

 元F1ドライバーであるルネ・アルヌーとジャン・アレジは、今年のヒストリック・モナコGPに出場し、1974年のスクーデリア・フェラーリのF1マシン『フェラーリ 312B3』をドライブする予定だ。

 アルヌーとアレジは、ドイツのチーム『メトセラ』の招待で、1974年仕様のフェラーリ312 B3をドライブする。このマシンはかつてモナコでのレースで、フェラーリのニキ・ラウダとクレイ・レガッツォーニが走らせたものだ。

 フェラーリ312 B3は1974年シーズンに3回優勝を飾っている。第4戦スペインGPでのラウダのF1初優勝は、シーズンのハイライトであり、フェラーリの復興とも言える出来事だった。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
青山明日香(あおやまあすか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング