F1 ニュース

投稿日: 2021.03.04 10:08
更新日: 2021.03.04 10:10

アルピーヌF1のオコンが2021年型『A521』のシェイクダウンを実施「好感触。笑顔で一日を終えることができた」


F1 | アルピーヌF1のオコンが2021年型『A521』のシェイクダウンを実施「好感触。笑顔で一日を終えることができた」

 アルピーヌF1チームは、2021年新体制およびニューマシン発表会の翌日、2021年型『A521』のシェイクダウンを行った。

 3月3日、チームはイギリス・シルバーストンでフィルミングデー走行を実施、レギュラードライバーのエステバン・オコンが、『A521』をコースデビューさせる役割を担った。

「今日は本当に楽しかった。シルバーストンでまたF1マシンに乗って走ることができてうれしかった。特別な瞬間だ」とオコンはコメントしている。