F1 ニュース

投稿日: 2021.03.27 22:11
更新日: 2021.03.27 23:48

フェルスタッペンが最速タイム。角田裕毅は13番手【タイム結果】F1第1戦バーレーンGPフリー走行3回目


F1 | フェルスタッペンが最速タイム。角田裕毅は13番手【タイム結果】F1第1戦バーレーンGPフリー走行3回目

 2021年F1第1戦バーレーンGPのフリー走行3回目が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは5番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは3番手、角田裕毅は13番手となっている。

 気温38度、路面温度48度いうコンディションで現地時間15時にセッションがスタート。グランプリ初日に7番手タイムを記録した角田がソフトタイヤを履いて最初にコースへ出て行き、インスタレーションラップを行った。


本日のレースクイーン

HMReady’s
西崎華弥(にしざきかや)

F1 Photo Ranking

フォトランキング