F1 ニュース

投稿日: 2021.05.19 11:36
更新日: 2021.05.19 11:39

F1技術解説第3戦&第4戦(1):セッティング最適化で向上したメルセデスと積極的にアップデートを続けるレッドブル


F1 | F1技術解説第3戦&第4戦(1):セッティング最適化で向上したメルセデスと積極的にアップデートを続けるレッドブル

 2021年F1第3戦ポルトガルGPと第4戦スペインGPで各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った変更等について解説する。第1回では、メルセデスの新デフレクターとレッドブルのブレーキダクトについて取り上げる。

────────────────────────────────

 開幕戦バーレーンGPでのメルセデスは、レッドブル・ホンダにコンマ4秒もの遅れを取っていた。しかしその後、徐々にその差を縮め、第2戦以降の3戦ではポールポジションを独占している。いったい、何が起きたのだろう?


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
月愛きらら(かぐあきらら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング