F1 ニュース

投稿日: 2021.07.09 07:00
更新日: 2021.07.08 22:16

フェラーリF1、マラネロに最先端の新シミュレーターを設置。9月から2022年型マシン開発に導入へ


F1 | フェラーリF1、マラネロに最先端の新シミュレーターを設置。9月から2022年型マシン開発に導入へ

 7月7日(水)、フェラーリはマラネロに新しいシミュレーターを設置したと発表した。今後数週間のうちにシミュレーターのキャリブレーション作業が行われ、9月には新シミュレーターを使用して、完全に新型となる2022年マシンの設計フェーズをサポートする。

 ジェスティオーネ・スポルティーバのメインオフィスとフィオラノのテストトラックの間にあるシミュレーターユニットは、この分野で最先端のものであり、360度の環境を再現する。フェラーリによると、「現在市場に出ているもののなかでも最もレイテンシーが低く、最も帯域幅が広い」という。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング