F1 ニュース

投稿日: 2021.07.16 14:46
更新日: 2021.07.16 14:50

F1技術解説オーストリアGP:好調マクラーレンが導入したレッドブル型フロア


F1 | F1技術解説オーストリアGP:好調マクラーレンが導入したレッドブル型フロア

 2021年F1第7戦フランスGP、第8戦シュタイアーマルクGP、第9戦オーストリアGPの3連戦で各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点について解説する。今回は、現在ランキング3位のマクラーレンが過去3戦に持ち込んだアップデートを取り上げる。

────────────────────────────────

 今季好調のマクラーレンが、直近の3連戦でさらなる飛躍を見せた。ライバルのフェラーリがそれ以前のモナコ、アゼルバイジャンの市街地コース2連戦よりも低迷したことで、相対的に好成績を収められた側面もある。しかし、フランスからの3連戦で次々に繰り出したアップデートによる、マシンパッケージ自体の戦闘力向上がいちばんの理由だ。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

ENEOS GIRLS
今井みどり(いまいみどり)

F1 Photo Ranking

フォトランキング