F1 ニュース

投稿日: 2021.09.07 19:21
更新日: 2021.09.07 19:23

メルセデスF1と長期契約のラッセル「ルイスから学び、チームの信頼に応えたい」ウイリアムズにも感謝の言葉


F1 | メルセデスF1と長期契約のラッセル「ルイスから学び、チームの信頼に応えたい」ウイリアムズにも感謝の言葉

 2022年にメルセデスF1チームのレギュラードライバーになることが決定したジョージ・ラッセルがコメントを発表、最強チーム、メルセデスでの今後のチャレンジへの意気込みを語るとともに、2019年から所属するウイリアムズチームへの感謝の気持ちを示した。

 バルテリ・ボッタスが2022年にメルセデスからアルファロメオに移籍することが、9月6日に発表された。その翌日、メルセデスは、ボッタスの後任として、7度のF1チャンピオンであるルイス・ハミルトンのチームメイトに、2022年からラッセルを起用することを正式に発表した。チームはラッセルと「長期契約を結んだ」と述べている。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン


211028

F1 Photo Ranking

フォトランキング