F1 ニュース

投稿日: 2016.04.12 08:34
更新日: 2016.04.12 08:39

マクラーレン・ホンダのドライバー契約に注目集まる。新星バンドーン登場で


F1 | マクラーレン・ホンダのドライバー契約に注目集まる。新星バンドーン登場で

 マクラーレン・ホンダのレーシングディレクター、エリック・ブーリエは、リザーブドライバー、ストフェル・バンドーンがバーレーンGPで活躍したことで、彼に大きな注目が集まっているのは承知しているが、それによって2017年のドライバーラインアップ決定を急ぐことはないと語った。

 オーストラリアGPでの大クラッシュで負傷したアロンソに代わり、バーレーンGPに急きょ出場したバンドーンは、突然の決定にもかかわらず、F1デビュー戦において予選12位から決勝10位を獲得、チームに今季初ポイントをもたらした。

 ブーリエは、バンドーンが周囲から高い評価を受け、他チームからの注目が高まっていることは承知していると語った。

「全体的に彼はいい週末を送った。ミスをせず、非常にいい仕事をした」
「いい週末を過ごしたことが、彼にとって大きな自信につながり、キャリアの後押しにもなるだろう」
「大勢の人たちが彼に注目している。彼にとっていいことだ」
「週末を通してトラブルがなく、彼自身一切ミスをしなかったことも、非常に助けになった」

 出場が直前に決まったため理想的な状況ではなかったとの指摘に対してブーリエは、「皆そう言っているが、私はそうは思わない」と答えた。
「少なくとも考える時間があまりなかったため、余計なプレッシャーはかからなかった。我々も一切プレッシャーをかけなかった」
「彼は見事な仕事をした」


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

GREEN TECエボリューションギャルズ
桐嶋しずく(きりしましずく)

F1 Photo Ranking

フォトランキング