F1 ニュース

投稿日: 2017.03.04 18:42
更新日: 2017.03.04 18:46

マクラーレン・ホンダMCL32:名門復活へ邁進。攻めの姿勢が現れた新車【2017F1マシン分析】


F1 | マクラーレン・ホンダMCL32:名門復活へ邁進。攻めの姿勢が現れた新車【2017F1マシン分析】

 パワーユニット開発に制限をかけるルールであった「トークン制度」が、2017年からは撤廃。自由競争が得られたことで、ホンダは過去2年のコンセプトとは決別する道を選んだ。パワーユニットの全面刷新。核となるエンジン(ICE)は低重心化を含んだ新設計とし、詳細は語られていないが、ターボチャージャー(TC)の仕様やレイアウトにも手が入れられたとされる。


本日のレースクイーン

2020リアライズガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング