海外レース他 ニュース

投稿日: 2017.10.27 10:20

イタリアF4:プレマ・セオドールレーシング 2017年第7戦モンツァ レースレポート


海外レース他 | イタリアF4:プレマ・セオドールレーシング 2017年第7戦モンツァ レースレポート

FDAドライバー マーカス・アームストロング イタリアンF4チャンピオン獲得!

2017年10月21-22日
イタリア/モンツァ

 モータースポーツの聖地モンツァ。イタリアンF4選手権の最終ラウンドはこの数々の名勝負や伝説を生み出した伝統のサーキット、アウトドローモ・モンツァで開催された。

 この最終戦までのドライバーズポイントではFDAドライバー#9マーカス・アームストロングがランキング2位の#16ジョブ・ファン・ウィテルト(Jenzer Motorsport)に53ポイントの差をつけていた。

予選

 フリー走行で力強いパフォーマンスを見せたマーカス。またマーカスと同じくFDAドライバーの#74エンツォ・フィッティパルディが予選で互いにタイムを更新し合いながらの好走を見せた。

 Q1が始まってからすぐに数分も経たないうちにマーカスが暫定トップに立つが、その直後にウィテルトがタイムを更新。一番時計をマークされるもマーカスがすぐに逆転。レース1のポールを決めた。

 しかしQ2でそのマーカスがマシントラブルからストップ。ノータイムとなってしまい厳しい予選となった。一方のエンツォはQ1が8番手、Q2が6番手。

 両セッションのセカンドベストで決まるレース3のグリッドはマーカスが5番手、エンツォ6番手となりエンツォは全てのレースでトップ10内からのスタートポジションを決めた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Rising Angel
青山あいり(あおやまあいり)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング