海外レース他 ニュース

2016.11.22

TOYOTA GAZOO Racing NASCARホームステッド レースレポート


海外レース他 | TOYOTA GAZOO Racing NASCARホームステッド レースレポート

 しかし、残り15周というところでクラッシュ車両によりイエローコーション。上位勢は全車ピットへ向かったが、ここでカイル・ブッシュはピット作業で手間取りポジションダウン。エドワーズは2位をキープ。残り10周での再スタートが切られた。

 最前列イン側のエドワーズは、すぐ後につけていた“チェイス”を争うジョーイ・ロガーノ(フォード)の追い上げを抑えようとイン側へラインを変えたが、抑えきれずにスピンし、イン側の壁にクラッシュ。大混乱となった後続も次々にクラッシュする大波乱の展開となり、エドワーズのタイトルへの希望はここで潰えることとなってしまった。

 この多重クラッシュの影響で、コース清掃のためレースは赤旗に。30分ほどの中断の後に再開され、残り5周で再スタートが切られたが、ここでも後方車両のスピンにより1周でイエローコーション。レースは最後の2周“オーバータイム”で決されることとなった。

 先の再スタートで出遅れ、ポジションを落としたカイル・ブッシュはこの最後の2周での逆転に賭け、ピットイン。

タイヤを4本交換し、13位へと後退し再スタート。好ダッシュを見せポジションを上げていったが、首位争いには届かず、6位でチェッカー。

カイル・ブッシュ、そしてトヨタにとっての2年連続チャンピオン獲得はならなかった。

 しかし、今季トヨタは3マニュファクチャラー中最多となる16勝を挙げ、マニュファクチャラーズチャンピオンを決定。

2007年に最高峰スプリント・カップ・シリーズ(当時はネクステル・カップ)に参戦を開始して以来、10年目にして初めてマニュファクチャラーズ部門でのタイトルを獲得することとなった。

また、エクスフィニティ・シリーズ、キャンピング・ワールド・トラック・シリーズでも同部門タイトルを決めており、今季のトヨタは3シリーズ全てでマニュファクチャラーズチャンピオンとなった。

 2月からの長かったシーズンもこれで終了。来年2017年シーズンは、2月26日(日)に米国南東部フロリダ州デイトナビーチのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われる伝統の「Daytona 500」で幕を開ける。

ドライバー カイル・ブッシュ:
「序盤は厳しいレースを強いられたが、その後勝てるかも知れないというところまで浮上できた。しかし、最後のひとつ前の再スタートで大きく遅れてしまった。

残り2周では厳しいことは分かっていたが、あの時点で遅れを取り戻すにはピットインしてタイヤを交換するしかなかった。

チームはシーズンを通して本当によくやってくれた。今週末はハンドリングなどで苦戦したが、最後まで全力を尽くした」


海外レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング