ラリー/WRCニュース

2009.06.13

WRCアクロポリス・デイ1:ラトバラのコースアウトでヒルボネンが首位に


 WRC第7戦アクロポリス・ラリーのデイ1が6月12日(金)に行われた。5本のSSを戦いトップに立ったのはミッコ・ヒルボネン(フォード・フォーカスRS WRC)、2位は3秒差でダニエル・ソルド(シトロエンC4 WRC)、3位はソルドから18秒1遅れでセバスチャン・ローブ(シトロエンC4 WRC)という順位に。SS5まで首位を守っていたヤリ-マーティ・ラトバラ(フォード・フォーカスRS WRC)は最終のSS6でコースアウト、大幅に遅れて11位に順位を下げた。


関連のニュース

ラリー/WRC News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen/2018SGT
千倉里菜(ちくらりな)

Photo Ranking

フォトランキング